初心者必見!金融サポートを受ける方法

初心者が金融サポートを相談する時に頼るべきところ

>

決算書不要のビジネスローンとは?

ビジネスローンについて

ビジネスローンのほとんどは決算書の提出が必要ですが、いくつかの銀行では決算書の審査が不要なビジネスローンを扱っています。
各金融サポートを受けるための条件は各金融機関によって変わってきますが、それぞれ共通する部分もあります。
全体的な傾向として、通常のビジネスローンに比べて返済期限や利息が厳しい、他の審査を要求される、金額の限度額が低くなるなどの特徴が見られます。
具体的な金利や返済期間、借入上限額については各金融機関によって変動し、また、担保や保証人を要する場合もあるので条件は確実に把握しておくべきでしょう。
特に金利に関しましては、決算書を見て財務状況をチェックせずに金融サポートをするため、貸し倒れリスクを少しでも軽減するため総じて高くなる傾向があるので自身が返済できる範囲でローンを組むようにしてください。

決算書不要の銀行系のビジネスローン

決算書なしにビジネスローンを組んでくれる金融機関は、少ないながらもいくつかの選択肢が存在します。
代表的なものとしては四つがあり、審査期間や金利、限度額などの詳細は以下の通りです。
オリックスVIPローンカードBUSINESS:金利/年6.0%~17.8%、限度額/50万円~500万円、審査期間/最短60分~数日、
りそなビジネスローン活動力:金利/年6.0%・年10.0%・年14.0%のいずれか、限度額/10万円~500万円、審査期間/一定の日数を要する、
PayPay銀行ビジネスローン:審査期間/最短翌営業日、金利/年2.8%~年13.8%、限度額/500万円
アルトアオンライン融資サービス:審査期間/1日~3日、金利/年2.8%~17.8%、限度額/50万円~300万円


この記事をシェアする